新卒退職本3読んだ感想

https://www.instagram.com/p/BmhVw3Wn4k0/

読んだ

1.はじめに。

 オートプロモートだのアフィリエイトだのいろいろSNSを利用したりブログを利用して収益を得るような職業というか、横文字だけが横行しているような時代ですが、私はそんなことはありません。まず、収益化なんてこんな駄文でなにができるか・・・。

 

2.新卒退職本3読んだ経緯

 少し前に、新卒退職本をKindleで買い読んだわけですが、「エレベーターの整備士ってブラックだなぁ」と割とそれが一番の感想でした。編集者である髙橋さんのユーモアもあり最後まで退屈することなく読めたのが印象ですかね。

本の感想とか真面目に書いたの5年ぶりだからまともに書けねぇな。

今回は、5人の新卒退職談が入っており、女性1名ほかは男性。

3.読んだ感想

 1人目は、大学院まで進んでそこから適当な就活をした挙げ句、結果自分の適正と合っていない職業についてしまい、しかもその会社の段取りが悪い。

絵に描いたような酷い話ですが、自分自身この話には経験があるような感じです。今の新卒で入った会社も歴史的風格があるせいで今の時代には即さない方法を取られるような形で昔はとてもキツかったです。

 結局、筆者の方は体調を壊しました。よくある鬱ってやつです。

それと同じ時期に大学院から研究員になってもいいというお誘いを得れるような形だったからよかったものの、それがなかったとしたら・・・と考えると恐ろしいところですよね。

 2人目は、プログラマになろうと会社に入ったものの、会社の上司先輩は使えないゴミ。というか放置されるしこの会社梯子だから経験だけ積んで他のところに行けばいいよといういわゆる「見限り社」。

 プログラマ界隈、特に中小企業ではよく聞く話ですが、プログラマがどこまで優秀だとしても払える金銭には限りがありますよーという会社もあってはならないんですが、会社のリソースがあるのでこの話はどこまで技術が発展しようともなくならないと小生は思います。

 また、この話の最後にはプログラマおすすめ読書的なものが掲載されており、その一つが、

これです。ソフトスキルズ。昔から読んでみたかったので今度読んでみようと思います。

 3人目は、ヲタクでありながら、ヲタクとはかけ離れたところで働くことを決意し、それを断念して、結局プログラマ(ヲタク向け商品の)になった人の話。

 この話はまんま自分でしたね。結局今の会社でも普通にヲタクだけでつるんでる感じも同じです。

 実際、人って小学校→中学校→高校→大学まで行っても、社会人って意外と高校や大学なんて高尚なことをする場ではないし、昔の中卒がまともに働いているように世の中中学生でもわかることで構成されていたりするんですよね。それで技術だの専門職だのがいるだけで、さ?

 中学生って思い出しません?ヲタクはヲタクだけでヲタク話して、キラキラ系というかイケメンはイケメンだけでつるんでて、体育会系たる野球部とかサッカー部はそいつらだけで話していて、それが結界のように解けないクラスの机みたいな感じで社会生活って進んでいくんですよねぇ。

正直世の中糞仕様糞運営なのでそいつらがわかり合うことが出来ないのは当然なんですよ。

 次の4人目も同じような感じですね。陰キャが体育会系会社に行ったらこうなりますよ?って感じですな。警備会社はこれが多いので注意です。私が言えたことではありませんがね。。。あいつらなんでそんな先輩後輩主義なんでしょうね。あんたらまともに仕事してないのにさ?

ちょっと書く気も失せてきたのでここまで感想としますが、全般的に人は仕事を辞めるとこんなにストーリーが描けるんだなって少し感動を覚えた次第です。

 

 

 

久方ぶりでございます。

一年ほど暇(仕事ずっとしていましたが。)を頂いていました。

まぁブログ業全くとしてやっていないというか書いた覚えが最後に書いたGalaxyの適当レビューぐらいしかなかったのでずっと放置していました。

 

まず、ブログ開いていた事自体を忘れていたんですよねぇ。

 

一応、まだ携帯関連のオタク業、まぁ一言で言えば携帯端末的な変態は抜けてないです。仕事も一段落したし、久々にブログを執筆している次第です。

この1年でもいろいろ有りましたよ・・・。

Xperia XZ2というまた変態的な(ドコモ版があるので一概にそうだとはいえませんが)中国版の端末を購入したり、iPad Proも再購入してみたり、アダルトゲームに手を染めてみたりいろいろとしていたので割と暇ではなかったんですよねぇ。

 

ということで、事細かに書くのは今度書きますのでよしなに

 

Galaxy S8のフォトレビュー

Galaxy S8買いました!

大画面で使いやすい、というわけでもなく、保護フィルムやらケースにはそれ相応にお金をかけないと大変になってしまう端末なのであしからず。

ラウンドエッジでガラスフィルムは良くない、という方もいらっしゃいますが、TPUフィルムは白系発色が虹色になってしまう可能性を孕んでおり、見栄えがよくありませんので、当方はガラスフィルムをおすすめします。ちなみに下部のAmazonリンクのものを当方、貼り付けております。今のところは浮きはなく、不具合も特になしです。 

 

 

 

 初代と並べて撮影しても、今のGALAXYは有機ELとは思えないほど明るく、有機ELらしく鮮やかで派手な発色をします。

iPhone6と並べて撮影。

個人的には、BixbyボタンというのがiPhoneの音量↓のところにあるので間違えてしまうことがしばしば。あとは、わからないことがあっても処理が終わらないということは「無い」と断言できるほどに素晴らしいCPUとメモリを搭載しているのでストレスは特にはないです。S7 edgeのレビューでよく見る誤タップ問題も無いかと思われます。しかし、私の様に指が小さい人間だと片手操作はまず、無理となってしまうのでどうしてもあるきながら音楽をチョイスする、等の芸当は大概出来たものではないというのは承知した上で購入することがこの端末の特徴かと。

あと指が小さいことの弊害で、端から端までびっちりあるタッチパネルで自己責任の誤タップがありますね。iPhoneだけに慣れた指だとキツイものがあります。

キレイに撮影できた端末の写真を数枚載せておきます。

f:id:Syuntokikaze:20170831232659j:plain

今回購入したのはSM-G450FD(台湾版)Galaxy S8 Dual。(下部に"DUOS"ロゴの配置あり)

f:id:Syuntokikaze:20170831232710j:plain

有機ELをテストで撮影(iPhone6撮影)

f:id:Syuntokikaze:20170831232724j:plain

f:id:Syuntokikaze:20170831232730j:plain

iPhone6からGalaxy S8へ移行しましたが、色々iOS使い的には戸惑うところもしばしば。

バッテリー持ちは良いかと。あとiPhoneからの移行なのでとりあえずバッテリーの給電はとてつもなく早い。恐ろしいほどに。

とりあえず、すごく所有欲を満たす素晴らしい端末である。

そんな感じですね。GALAXY関連の自分のツイート攫ってみました。

率直なレビュー等見たい方は別のサイトか、私のTwitter(@not_humanity)参照していただいたほうがわかりやすいかと。

超適当にレビューしました。すみませんでした。

夏休みの自由研究で買ったGalaxy S(初代機)と今後の展望

https://www.instagram.com/p/BXSsUnuALiL/

Galaxy S Jet Black(SC-02B)#samsung#Galaxy

買った。あとJetBlackじゃねぇ。

結局買った理由としては、2000円という安価でおもちゃが手に入るんだったらいいかなーってのと、好奇心と個人的にスマートフォン業界で色々と暴走するSAMSUNGのロゴが前から好きだったからという安直なものである。

 

んで、これから迷走が続き問題点が色々とあった

 

①Root取ろうにしても昔のRoot、カスタムロムはだいたい期限切れの情報しか回っていない

Macしか持っていないので使えるSamusung kies(GALAXYを同期するためのソフト)がなく、公式2.3が焼けない。

実際、ブラウジングするのにもなんだかんだで色々必要で困ったやつでした。

結局俺はこれを触媒にして最強の英霊(スマートフォン)を召喚するぜ!

f:id:Syuntokikaze:20170815183211p:plain

てなわけで給料日超えたしこれ買ってこようと思ったら今日出勤だったので今度買ってきます。レビューは書くかどうかわかりません。

 

実際次のiPhoneもデザインはGALAXY寄りになってもイヤホンジャックが復活する可能性というのは無に近いのでこいつを次のSIMに挿してちょっとはまともになろうと思います。

 

最近は誰でもiPhone持っててちょっと嫌気が・・・・ね?

 

偽善者の君でもわかるよね?ね?ね?

 

わからない?え?ねぇなんで分からないの?私の気持ち?なんでわかってくれないのぉ?

14歳とイラストレーター、3巻感想

f:id:Syuntokikaze:20170725202334j:plain

いいなー。モテモテいいな~。って感じ。

このライトノベルにはこの成分が80%位含まれていて、あまりイラスト云々のシビアな話には至らない、いわば本物のライトなノベル。

今回は主人公大好きお姉ちゃん回、と思わせつつも主人公回と言うべきか。

1巻はいわばストーリー紹介(ののの回)、2巻はマリィ回ってな感じだったので初めての主人公の葛藤が出たいい話だったのではないかなぁー。と。

昔から超えられなかった壁であるお姉ちゃん、弟に尊敬されたくて、愛情だけで最高のイラストを描き続けたお姉ちゃん。やっぱりお姉ちゃん回?表紙もそうだし。

妹さえいればいい。」の焼き直しのようにライトノベルによるライトノベルの職業もの(主人公が小説家、またはイラストレーター)ってのが増えてるけど、今一番おもしろいのは「妹さえいればいい」「14歳とイラストレーター」かなぁ。

 

まぁ、溝口ケージファンだからズルズル買ってる感じもあるけど。

純粋な感想はこれ。

連休、そして睡眠不足な自分とアキバ

とりあえず言っておきたいことは、「蒙古タンメンうめぇ!」

って秋葉関係ないじゃ~んって思った?ね?思ったでしょ?

行ったんだよ、アキバ。

f:id:Syuntokikaze:20170722194742j:plain

そういえばゲマズ(店舗)はゲーマーズ葵せきな富士見ファンタジア文庫ライトノベル)仕様になっていましたね。名前が一緒だとコラボで装飾されてていいですね。

最近のライトノベルでなんとか追いついている数少ないラノベの一つなのでアニメもゲーマーズ、応援しています。

 

連休で超暇だったんで5スロで遊ぼうかな−と思ったのですが

f:id:Syuntokikaze:20170722194724j:plain

まぁ、負けましたわ。5スロの旧台、涼宮ハルヒの憂鬱でボコされました(1000円)

20スロにガールフレンド(仮)もあるのでまた暇な時には打ちに行こうと思います。

スーパー萌え萌えスロット仕様になっているらしいので楽しみです。

 

 

 

はてなブログの使いやすさ

新しくブログ作ってみて思ったのは、はてなブログの使いやすさである。

昔使っていた(イマも見れるのかは微妙)bloggerはこんな感じ。

f:id:Syuntokikaze:20170718171916p:plain

こんな感じ。

今は

f:id:Syuntokikaze:20170718172101p:plain

右のカテゴリ画面でタグ変更、写真の編集、その他設定ができる。

ただ、それが便利だった。

ただ、それだけ。

 

今日は二期も現在放送中ということで、「NEW GAME」1期見直しつつ3本ブログを書きました。

まぁ、テストみたいなブログ記事でしたが

と思っていたが色々と考えたらWindows 10 mobileはゴミ。